離婚公正証書作成

強制執行認諾

公正証書文例/強制執行認諾

 

第●条 甲は、本契約上の金銭債務を履行しないときは、直ちに強制執行に服する旨認諾した。

 

文例のような強制執行認諾文言を入れることで、養育費や慰謝料など、金銭の支払が滞った場合、直ちに強制執行手続に移ることができます。ただし、不動産の財産分与など、金銭の支払以外の債務には適用されません。

 

※離婚公正証書による強制執行手続はこちらをご覧ください。

 

 

サイト運営者

 

 

花田好久(はなだよしひさ)。行政書士。1975年2月生まれ。既婚。福岡県出身。東京都八王子市在住。

 

離婚・不倫問題専門の行政書士として、開業以来100件以上の離婚公正証書作成に関わる。

離婚公正証書作成のお申込み・お問合せ

お申込み・お問合せはこちら


お申込み・お問合せ


サイト運営・花田好久行政書士事務所

日本行政書士連合会登録番号第06400291号

〒192-0074 東京都八王子市天神町2-10-303

電話 042-624-8381 メール info@rikon-online.net

⇒事務所案内

お申込み・お問合せ サービス・料金一覧 お客様の声